久留米大学医学部 内科学講座腎臓内科部門

研修プログラム

トップページ > 新着情報 > 第50回九州人工透析研究会総会

第50回九州人工透析研究会総会2017/12/04 (Mon)

 

12月3日にヒルトン福岡シーホークで第50回九州人工透析研究会総会が開催されました。

9:42~10:17
会場:第8会場
演題番号:O-099
演題名:繰り返すブラッドアクセストラブルを契機に血液透析(HD)から腹膜透析(PD)へ移行後、QOLが改善した3症例
演者:三ツ石祐太先生

10:17~10:59
会場:第5会場
演題番号:O-055
演題名:シナカルセトからエテルカルセチド切り替えによる二次性副甲状腺機能亢進症の長期管理の検討
演者:中山陽介先生

10:17~10:59
会場:第8会場
演題番号:O-103
演題名:平成29年7月九州北部豪雨に伴う当院での透析状況
演者:森山智文先生

12:20~13:10
会場:第6会場
ランチョンセミナー
演題名:これからどうする?!透析療法~50年の歴史とモニタリングの可視化と展望~
演者:玻座真琢磨先生

今年最後の学会でしたが、発表してくれた先生方ホントにお疲れ様でした。

前へ

次へ