久留米大学医学部 内科学講座腎臓内科部門

研修プログラム

トップページ > 新着情報 > 第47回日本腎臓学会西部学術大会

第47回日本腎臓学会西部学術大会2017/10/10 (Tue)

 

10月13日(金)~10月14日(土)にかけて岡山コンベンションセンターで第47回日本腎臓学会西部学術大会が開催されます。

10/13(金) 17:00~17:50
会場:ポスター会場
演題番号:P-040
演題名:ステロイド治療中、上矢状静脈洞血栓症及び深部静脈血栓症を来した微小変化型ネフローゼ症候群の一例
演者:峯崎智久先生

10/13(金) 17:00~17:50
会場:ポスター会場
演題番号:P-067
演題名:クローン病の加療経過中にIgA腎症を合併した一例
演者:新村美希先生(初期研修医1年目)

10/13(金) 14:10~15:00
会場:ポスター会場
演題番号:P-005
演題名:腎クリーゼ、TMAを合併し血漿交換を施行した全身性硬化症(SSc)の1例
演者:神戸賢利先生(公立八女総合病院)

10/14(土) 10:50~11:40
会場:第2会場
演題番号:O-116
演題名:食後に誘発される腹痛に対する精査を契機に上腸間膜動脈閉塞症と診断した腹膜透析の一例
演者:三ツ石祐太先生

10/14(土) 10:50~11:40
会場:第3会場
演題番号:O-134
演題名:ネフローゼ症候群を呈し、不安定狭心症を合併したFabry病の一例
演者:山本遼先生

10/14(土) 13:00~13:50
会場:第3会場
演題番号:O-138
演題名:BD療法により血液透析を離脱し得た若年発症原発性アミロイドーシスの一症例
演者:隈部由梨先生

10/14(土) 14:10~15:00
会場:ポスター会場
演題番号:P-096
演題名:Trimethoprim-Sulfamethoxazoleで誘発された低ナトリウム血症の一症例
演者:福田理史先生(久留米大学病院高度救命救急センター)

10/14(土) 14:10~15:00
会場:ポスター会場
演題番号:P-186
演題名:B型慢性肝炎に対するアデホビル投与にて発症した薬剤性Fanconi症候群の一例
演者:太田寛二先生(大牟田市立病院)

今年は学内から6演題(救命センター1演題)、関連病院から2演題の計8演題の発表となっております。
各先生方、発表準備で随分お疲れになっていらしゃるかと思いますが、是非しっかり頑張ってきてくださいね!

前へ

次へ